スムタノひろば

まるみさん

投稿日時:2022/1/14

回答済み

専門家からの回答数:1

賃貸物件に備え付けのエアコンは交換してもらえるんですか?

昨年の夏に、エアコンが止まってしまいました!汗
部屋が蒸し風呂状態なので、日中はとてもじゃないけど家にいられなかったです。

修理代をケチって今に至るのですが、賃貸物件の備え付けエアコンって交換してもらえるものなんでしょうか?

最初はリモコンの電池がなくなったのかと思い、電池を変えてみました。
また室外機の近くに植物の鉢があったので、なにか関係しているかと思いどけてみましたが、とくに変化はありません。

となると故障しかない。
修理をお願いしようにも、故障に気づいたのが夜の8時。

修理ができないなら買うしかない!と思い、急いで家電量販店に向かいました。

買う気満々で出かけたのですが、ふと我に返り、、、

「あれ?私が住んでいる部屋は賃貸…となるとエアコンはオーナーさんのものでは?」
「備え付けのエアコンって勝手に交換していいのか?」

そんな疑問が湧いてきました。

勝手に交換するのは不安だったので、エアコンの購入は一旦保留に。 とはいえエアコンなしでは暑くて眠れないので、その場しのぎとして扇風機を購入しました。

昨夏は忙しさもあり、エアコンが故障したままなんとか扇風機でしのぎましたが、 冬になった今、今度は暖房が使えず家の中でもダウンや毛布で寒さにに耐えています。

こんなときって誰に聞けばいいのでしょうか?
管理会社の方に聞こうと思ったのですが、そんなことも知らないのかと笑われそうで不安です。

恥ずかしい思いをしたくないので、対処方法を教えてほしいです。。。

専門家からの回答

スムタノひろば

アドバイザー
竹林

回答日時:2022/2/10

猛暑日も多かった昨夏を扇風機だけで乗り切るのは大変でしたね。 ただ、家電量販店でエアコン購入を思いとどまったまるみさんの直感は大正解です! が、できたら、昨夏の時点で管理会社または大家さんへ連絡することがベストでした。

勝手に修理や交換を行ってしまうと、後々管理会社や大家さんとトラブルになることが少なくありませんが、 故障をしたまま放置していてもトラブルの原因になってしまうことがあります。

賃貸物件の備え付け設備が故障したとき、 どうすればいいのか対処方法と注意点について下記にご案内いたします。

■賃貸物件に備え付けられている設備の所有者は「貸主(管理会社または大家さん)」

まず、賃貸物件に備え付けられている設備機器「エアコン・給湯器・ガスコンロ・トイレなど」は、貸主である管理会社または大家さんの所有物になるため、借主が勝手に修理や交換・取替、処分したりすることはできません。

■故障や不具合は、すぐに管理会社や大家さんへ連絡!

エアコンを点検する男性

設備機器に故障や不具合がみられる場合、不便ではありますが、ご自身で修理業者などは呼ばず、まずは貸主である管理会社または大家さんへ連絡しましょう。 連絡するときは事前に下記のことを準備してから連絡するとスムーズです。

<管理会社または大家さんへ連絡の際に伝えること>

  • ・お住まいの物件名、部屋番号、お名前
  • ・故障設備名、製品品番(わかる場合)
  • ・故障の症状、いつからその状況か

原則として修理費用や交換費用は貸主負担になりますが、 入居者による日々のメンテナンスの怠りによる故障や故意による破損、不具合を放置したことによる故障などは、 入居者が費用を負担しなければならない可能性もあるのでご注意ください。

貸主は入居者から設備故障の通知があった場合、すみやかに対応しなければなりませんが、対応が遅く入居者が長く不便を強いられる場合、家賃の減額が適用される場合があります。賃貸借契約書に付帯設備についてや故障の際の注意事項など記載があると思いますので、確認してみてください。

また、2020年4月の民法改正で賃貸住宅における設備機器故障の際の「賃料減額」のルールが変更になっています。「設備の一部減失による賃料減額」について、これまでは「賃料の減額が請求できる」となっていましたが、改正後は「当然に賃料は減額される」となり、借主に有利な改正となっています。 (今回のケースでは、故障した時点で管理会社や大家さんへ連絡をしていないため、過去に遡っての適用は難しいと思います。)

■故障や不具合が起こった時の注意事項

エアコンのチェック

今回、事前にリモコンの電池交換や室外機周りの整理などを行っても改善がみられないということで、 おそらく故障と判断できますが、管理会社や大家さんへ連絡する前に故障かどうかの確認を行うのは◎です! エアコンの場合は、以下のことをチェックしてみてください。

<連絡をする前に確認すること>

  • ・リモコンの電池を交換してみる
  • ・コンセントを抜き差ししてみる
  • ・ブレーカーのON・OFFをしてみる
  • ・フィルター掃除をしてみる(目詰まりしていないか確認)
  • ・室外機周りに何か置いていたり、送風口を塞いでいないか

また、上記でもふれていますが、勝手に修理や交換を行うことはNG。 あとから領収書を提出したとしても、費用が支払われない可能性もありますのでご注意ください!

賃貸物件にお住まいで分からないこと、困ったこと、気になることがあったら、 そのまま放置せず、迷わず管理会社や大家さんへ連絡してください! 自己解決しようとするとトラブルの原因にもなりかねません。 入居者の方が快適に生活できるようサポートを行っているので、 笑われることなんてありませんので安心してください!

Share

スムタノひろば
twitter|スムタノひろば

Tag

#リビング

#賃貸

#エアコン