スムタノひろば

DIY初心者さん

投稿日時:2022/4/21

回答済み

専門家からの回答数:1

DIY初心者ですがウォシュレットの交換は難しいですか?

自宅トイレのウォシュレットの調子が悪いので、DIYで交換しようと考えています。 今、使用しているトイレは、ウォシュレットも便器もTOTO製で、機能としてはリモコンでトイレを洗浄できる機能があるものに交換したいなと思っています。

DIY初心者ですが、ウォシュレットの交換は難しいでしょうか? 交換できる場合、専用工具の有無や注意する点はありますか? 自宅にプラス・マイナスドライバー、ペンチ、モンキーレンチはあります。

交換するウォシュレットを選ぶポイントや注意点もあれば教えてください! 添付の写真は、使用中のウォシュレットです。

ウォシュレットの交換

専門家からの回答

スムタノひろば

アドバイザー
井口

回答日時:2022/4/21

ウォシュレットからウォシュレットへの交換であれば、 DIYの難易度としてはやさしめなので、初心者の方でも比較的スムーズに交換できると思います。 (初心者目安としては、工具を使って組立家具などを組み立てられるなどになります)

■必要な道具、工具

ご自宅にある工具で作業は可能です。

■DIYの注意ポイント

・水まわりの作業となりますので、水漏れにご注意ください。元栓をしっかり閉めて、電源を抜いてから作業しましょう。
・給水管に残った水などで濡れる場合がありますので、床に新聞紙や雑巾を敷いて作業しましょう。
・止水栓に取り付けられているウォシュレットへ給水するための分岐金具も新しいものが付属していますので、必ず交換しましょう。

■商品の選定の注意ポイント

・TOTO製をご使用中ということで便器やタンクとカラーを合わせるなら、TOTOのウォシュレットで交換がおすすめです。 ・壁リモコン式へ交換の場合、リモコンはねじで固定となりますので、壁に新たに穴をあける必要があります。賃貸などで現状復帰が必要な場合は、事前に大家さんなどにご確認いただくか、現在と同じ袖リモコンタイプでの交換がいいでしょう。
・リモコン便器洗浄機能搭載機種の場合、タンク内部の洗浄レバー部分に専用の便器洗浄ユニットの取付が必要です。洗浄レバーの位置により選定する品番が異なりますので、ご購入の際、ご確認ください。
(TOTO SシリーズS1グレードの例:タンク右側面に洗浄レバーがある場合、品番は「TCF6543AM」です)

ウォシュレットの品番をネットで検索すると、
すべての商品ではありませんが、メーカーサイトで施工説明書や取扱説明書などを事前に確認することができます。 ご購入する商品が決まったら、ご自身で交換できそうか、まずチェックしてみるのもおすすめです。

なお、ウォシュレットからウォシュレットへの交換は比較的簡単なDIYですが、技術には個人差があり、水まわり製品ということもあるので、作業に不安がある方や施工説明書を確認して難しそうと感じられる場合は、水道業者さんへの依頼も検討しましょう。

Share

スムタノひろば
スムタノひろば

Tag

#ウォシュレット

#DIY