スムタノひろば

よらんどろんさん

投稿日時: 2022/07/21

回答済み

専門家からの回答数:1

エアコンからポコポコと音がするのは故障?

エアコンから突如ポコポコという音がするようになりました。いつも通り使っていて、特に何かした覚えはなく…冷房自体は効いているので問題はありませんが、この音は故障のサインですか?また、この現象は放っておいても大丈夫なのでしょうか?

専門家からの回答

回答者:大河原|スムタノひろば

アドバイザー
大河原

投稿日時: 2022/07/21

突然エアコンから「ポコポコ」という音が聞こえてくると故障かとビックリしますよね。
かくいう私も自宅のエアコンから初めて同じようにポコポコという音がしたときには「んんっ?!」となりました。聞こえ方には個人差がありますが、断続的に続くと結構気になってしまう音で早く解消したい…と思った覚えがあります。

■ポコポコ音の原因
実はこの「ポコポコ」音の原因は、室内と室外の気圧差のバランスが崩れたときに発生し、特に、気密性が高い住宅で換気設備(換気扇、レンジフードなど)を使用しているときに多くみられます。故障ではありませんのでご安心ください。

これは、高気密住宅の場合、外気の通り道が窓や換気口に限定されるため、レンジフードなどを使用して室内の気圧が下がると 外気を室内に取り込もうとするため、ドレンホース(エアコン本体で発生したドレン排水を屋外に排出するためのホース)からも外気が入り、流入した外気がエアコン本体の結露水の受け皿(ドレンパン)を通る際、内部にある結露水に当たりポコポコと音がなることがあります。

また、雨や台風時など外で強風が吹いているときにも同じようにポコポコ音がなることがあります。

<室外機・ドレンホース(画像内、黄色丸部分)>

室外機・ドレンホース(画像内、黄色丸部分)

<ポコポコ音の発生のしくみ>

ポコポコ音の発生のしくみ

■ポコポコ音を解消する方法
1. 外気を取り込む
ポコポコ音は室内と外気の気圧差により発生するので、その気圧差をなくすことで解消することがあります。窓や換気口を開けることで解消される場合がありますので、試してみてください!

2.ドレンホースに逆流防止弁を取り付ける
逆流防止弁は、エアコン本体からのドレン排水はちゃんと排出しますが、外から室内へ空気が入ることを防ぐため、ポコポコ音の根本的な解決につながります。ドレンホースの先端部分に取り付けるタイプが簡単でおすすめです。逆流防止弁はネット通販などで買うことができます。

ポコポコ音を解消する方法

なお、上記の方法でも解消しない、換気扇を使用していないときや風が強くない日でもポコポコ音がなるといった場合は、ドレンホースの詰まりの可能性もあります。ポコポコ音が解消されない場合は、一度、エアコンクリーニングなどを行ってみるのもおすすめです。

Share

スムタノひろば
twitter|スムタノ

Tag

#リビング

#エアコン

#ポコポコ音